新しい愛車

RX-8が納車されて、そろそろ1週間です。
前の愛車はアップルで査定してもらい、高額で買い取ってもらいました。
だいぶん、この車の特性というものが掴めてきたような気がしています。 
さて、天気が良かったので、本当に久しぶりに自力で洗車してきました。 
程度が良いとされていても、元々が7年落ちの中古車ですので、 
過度な期待はしていませんでしたが、やはり相応にキズが一杯という感じでした。 
ただ、前オーナーは、それなりに大事に乗っていたようです。タッチペンなどで 
色々な場所に補修した跡があり、そういうのを見つけるために洗車したような感じでした。 
これだけのキズを確認すれば、こちらもあまり意識せずに使えるというか、 
過度にキズを恐れずに使えるというか・・、まぁ、こんなところでしょう。 
なんにせよ、洗車していて感じたことは、 
黒い車は磨くのがとても楽しい^^  ということ。 
キズ隠しのコーティング剤を買って、それなりに頑張って塗り込みをして 
最後に拭きあげをしましたが、なんか妙に充実した時間でした。 
この車とは、過度に大事にしすぎず 
でも丁寧に乗って、長く付き合えればと思っています。