トヨタのツーシーターMR-S

何と言っていいのでしょうね、この外観は。 好き好きではありましょうが・・・、個人的にはやっぱり何もこうグッとは来ないですね。手軽な、「ミッドシップランナバウト」そういうコンセプトには忠実に作られたクルマではあります。普通に毎日アシとしてそこそこ楽しく気持ちよく乗れるクルマ。 サイフにも優しく。 高速でオープンにしても100キロでそんなに風を巻き込まず快適に気持ちよく走れる。 フロントウインドゥもあまり寝てなくて、立っていて開放感もある。 これでイマイチと言うなら、お前は何がいいんだい?と言われたら・・・ エリーゼはそのうち乗ってみるにしても ボクスターはどう? あれは、確かに良い。 感覚性能的にも、絶対性能的にも。 マシンとして本当に洗練されている。 欠点は絶対的なサイズがそこそこでかいこと(幅が広い)。と意外とハイギアードなこと。2速で130キロまでいっちゃうんだよな。その点では2速で90キロちょい、3速でやっと130キロなこのMRSの方が「やってる感」は味わえる。ボディサイズのコンパクトさも、やっぱり日本の狭いワインディングには合っている。(長さ389cm、幅169cm)(ボクスタは幅180cm)だから、なんか惜しいなー、このクルマ。いい所も結構あるんだけどねぇ。 でも今回乗ってみて良かったです。良い所が分かったので。またエリーゼ体験にステップアップしたいと思います。 箱根と名古屋にレンタカーがあることを知った。(約3時間で131km走行。リッター10.3kmでした)自分で持つのは・・・でも、妹に乗っててもらって借りたい車って感じですね。  中古のタマも豊かではないだろうから、小奇麗だと結構高かったり?(^^)そうですね、自分で持たずにたまに借りて乗れたらいいですね。中古車検索してみたら確かに希少。程度良さげは高いですね。ポン付けターボキットがあるようです。速そう。個人的には登場したときからずっと『大きなBeat』というイメージの車でした。モタショで見た時は、魅力的に見えたんですがね~街中で見掛けても、珍しいとは思っても、カッコイイとは思えない微妙な車ですね^_^;
球数少ないから、天邪鬼向きなんですがねぇ(苦笑)スポーツカーに限らず、カッコウは大事ですよね。 でも、確かに、人が乗っていないクルマ、ほとんど見かけない希少車は、あふれているクルマより乗ってみたいと思うかな・・・ あ、でも、自分の場合、振り返ると・・・
EP71スターレット

NA8Cユーノスロードスター

一番売れていた頃のステップワゴン

丸目インプターボ

E46 BMW330
・・・ってメジャー路線を一直線?(笑) 今でこそ、クライスラーですが・・・でもその道では王道でしょうか・・・

水平対向エンジン